【札幌 朝ラー】朝からラーメンが食べれる名店特集 @朝活

・グルメランキング まとめ記事等

この記事では札幌市をメインに、朝にラーメンを食べれるお店をまとめました。

記事の上から順に、個人的なおすすめ度が高いお店を並べていますので、ランキング的な感じで見ることもできます、ただそこまでハッキリと良いお店、悪いお店が分かれている印象でもないです。


朝9時以降にオープンする様な朝活とも言い難いお店や、不定期営業のお店などはちょっと下の方で紹介していたりはします。

ヒノデケン【煮干中華 燧(hiuti)】

札幌市北区にある新店。
朝6時~「ヒノデケン」として、10時~は「煮干中華 燧(hiuti)」として店名を変えて営業しているようです。


「ヒノデケン」は土・日のみの営業なので注意。


ラーメンには香川県のいりこ出汁を使っていたり、小豆島の醤油を使ったりと素材にこだわっていて絶品でした。

きつね中華 650円

朝ラーはうどんのような味わいで、かなりクリアな出汁が特徴的。

ラーメン枠で良いのか迷うレベルでうどんに近いので、朝ラー自体の評価は難しいところ。



ただ朝でも注文可能な通常メニューの「混ぜ麺」が絶品でした!!
使用している食材や調味料が美味しいと感じましたので、何を頼んでも外すことはほぼ無いと思いますよ!!

営業時間10:00~14:00

※土日祝のみヒノデケンも営業
6:00~10:00
定休日火曜
住所〒001-0908
北海道札幌市北区新琴似8条7丁目2−1
時間などは変更になる可能性があります

らーめん ほっぺ家

ほっぺ屋は斗香庵というラーメンをセカンドブランドに持つラーメン店。

個人的に斗香庵は札幌で最高レベルにおすすめのラーメン店だけあり、もちろんこちらもかなり美味しかったです♪



あっさり系が売りで、和風出汁をラーメンに落とし込んでいる点が素晴らしいお店です!!

平子煮干そば しょうゆ 700円

朝ラーでは通常メニューが注文できず、煮干しそば、郡山ブラック、ざる中華というつけ麺風の3種類になります。

定番の煮干しそばは価格も含めた評価ではあっさり系の頂点かなという味わいで、しっかりと丁寧に引かれた出汁、カツオのいい風味が特徴的。

しっかりとラーメン食べてるな!って味わいもあり、バランスが最高です♪

営業時間朝/ 6:00-8:30 ※月、火のみ営業
昼/11:00-15:00(L.o14:45)
夜/ 17:30-20:30
定休日毎週水曜日、月・火曜日夜
住所〒065-0011
北海道札幌市東区北11条東6丁目1−40 舘ビル
電話番号011-752-0011
予約不可
時間などは変更になる可能性があります

斗香庵(とこうあん)

先ほど紹介したほっぺ屋のセカンドブランド、和食のような味が好きなら是非!というお店、こちらでは丼物なども提供されています。


開店時間が9:50分と早めなので一応朝ラー枠でも紹介、個人的には札幌で最上位にオススメできるラーメン店だと思っています。



札幌では新琴似にも店舗があります。駐車場が無いのですが周辺で停めれる場所などもあります、混雑具合なども合わせて個別の記事で確認していくとスムーズに来店できますよ。

斗香庵の中華そば 690円

ラーメンのスープは日本人になじみ深い和風出汁をラーメンに落とし込んだような感じ、かなり繊細な分量でやらなければここまでの味わいにはならないなと感じます。

和風出汁だと味が薄く感じるのかなと思いましたが、麺もバッチリと美味しかったので、味わいは最高でした♪

ラーメン一杯690円とかなり安く、具は価格相応ですが最高レベルの麺とスープ、自信をもっておすすめできるラーメン店です。

正直、ほっぺ屋よりもこちらの方が好みです!!

営業時間9:50〜15:00
(Lo14:30)
定休日水曜日
住所〒065-0010
北海道札幌市東区北10条東4丁目2−51
電話番号011-704-4080
時間などは変更になる可能性があります

中華そば うさぎ

札幌の朝ラーでは有名なラーメン店。

あっさりとした王道の中華そばはまさに朝にピッタリ♪



価格も良心的ですし、朝だと混雑感も少なめ、美味しい中華そば屋さんをお探しであれば是非!!

朝ラー500円

スープは塩ベース、しっかりと出汁感のある優しい味わいです。
くどすぎず薄すぎず、いい塩梅に調整されています、これは朝に丁度いい♪

麺もバッチリ美味しく、どのメニューを頼んでも外れなしです。

最近の濃い味が好きな子供には分かりにくいかもしれませんが、個人的にはスープ、麺、価格ともにいう事なしの中華そばだと感じました。

営業時間月火  朝6:00〜11:00
金土日 朝6:00~14:00
定休日水曜、木曜
住所〒001-0027
北海道札幌市北区北27条西3丁目4−7
電話番号050-3704-0230
予約不可
時間などは変更になる可能性があります

いせのじょう

このお店の特徴は辛口白菜ラーメンなどの変わり種メニュー。

あっさり系のラーメンが好みの方は行くべき名店だと感じます!!


ただ店内はものすごく狭いですし、駐車場も若干不便ではありますので、味以外の部分が自分にあっているかどうか知ってから行くと良いですよ!その辺りも個別記事でしっかりと紹介しています。

辛口白菜ラーメン 910円

スープは塩と醤油の間位、醤油寄りかな、あっさりめの味です、辛いのが苦手な方は食べれないくらいの辛さ。

白菜は唐辛子や香味油で炒められており独特の風味がついて美味しい!

麺は細めのストレート、硬さや味などがバッチリ決まっていてかなり美味しい!


自分好みだなと思ったらお店へGO!!

営業時間8:30~15:00
定休日水、木
住所〒003-0801
北海道札幌市白石区菊水1条1丁目3−2
電話番号011-832-6870
予約不可
時間などは変更になる可能性があります





ここまでで紹介したお店はガチでオススメ、メニュー選びが重要なお店などもありましたが、ハマった時の満足感はかなり高いお店ばかりです!!


ここからは場合によっては。というお店や、穴場の名店を紹介していきます。






らーめんとまぜめんの店 メンゴ!麺GO!(オレ、ケンゴ)

中華そば、まぜそば、つけ麺などが食べれるお店です。

朝ラー時にもすべてのメニューが注文できるので、何度か来たくなるようなお店です。

麺が太麺でクセになるような味わいが特徴的でした!!

並 煮干醤油 500円

ワンコインの煮干醤油ラーメンは、価格が安いにもかかわらずチャーシューが乗っていて良心的。

スープは煮干しをしっかり煮出した強めの風味、いい塩梅の脂感や醤油感で普通に美味しい中華そば!!


麺がつけ麺位太く、食べ応え抜群、量も結構多いのでワンコインにしては満足感が高いです。
つけ麺も注文しましたが、個人的には合わなかったのでこの位置に。

営業時間6:00~9:00
11:00~14:00
定休日月曜日・不定休あり
住所北海道札幌市東区北7条東4-15-35
電話番号080-6051-4406
時間などは変更になる可能性があります

やさしい、とんこつ 麺 かまくら

朝からでもいける、あっさり優しい味のとんこつラーメンのお店です。ランチもできますよ♪

ワンコイン500円の具を抑えた「かけラーメン」等もあり、コスパの面でも優しいです!!

開店時間が7時~と早く、第二駐車場は広くて停めやすいのでお客さんにとっても優しく行きやすいですよ!!

やさしい、しおとんこつラーメン 800円

スープは白濁していて特徴的です、塩味が効いていて臭みは全くなく優しい味わい、名前のとおりですね!!

朝ラーメンにはコッテリ系じゃないのでちょうどいい感じ、例えるなら胃の調子が良くない時に食べるお粥のようなポジションのラーメンかなと思います!


今時のラーメン屋というよりは、昔ながらの懐かしい味わいが残るラーメンでした!

営業時間水   10時~15時
木~日  7時~15時
LO 14時45分
定休日月曜日・火曜日
住所北海道札幌市白石区本通4丁目南1-15 三久ビル1F
時間などは変更になる可能性があります

麺や hide

札幌市の北区にあるマグロ出汁や豚骨魚介、無化調、自家製麺が特徴的なラーメン店。

濃厚系の味噌やつけ麺もあり、あっさり系やこってり系、何を頼んでもハズレ無しの個人的にかなりオススメのお店です♪


ランチ等のラーメンは最高レベルにおすすめなお店なのですが、朝ラーは月に何度かの営業なのでこの位置。

マグロ出汁 塩 930円

マグロ出汁ラーメンはトッピングの三つ葉や鰹節で食欲そそるいい香り!!

澄んだスープに細麺と綺麗な見た目、マグロ臭さなどは無く風味は少なめですがとても繊細。カツオなどの和出汁感が強くてあっさり系のラーメンなのに後からくる旨味がもの凄い!!



個別記事では濃厚系の辛味噌つけめんも紹介していますが、こちらも最高に美味しかったです!

営業時間ランチ 11:00〜14:15
ディナー17:30〜19:30
※金、土のみディナー営業もあり。
※不定期で朝ラー営業もあり。
定休日水曜
住所〒001-0927
北海道札幌市北区新川7条16丁目709 番地 8
電話番号080-8287-8858
予約不可
時間などは変更になる可能性があります

とくいち

札幌市場外市場商店街内にあるミシュランシェフが手掛けるラーメン店として最近話題のお店です。


2024年2月時点で休日には1時間ほど待った混雑必至のラーメン店。

営業時間は9時から。

らぁ麺 鶏醤 1000円

醤油ラーメンは一口目の味があれ?薄い。。。となりがちですが、フレンチでよくある塩味を感じないギリギリの味付けになっていて食べ慣れていない人にはわかりにくい味かなと感じます。

昆布しょうゆの泡が乗っていて、これと一緒にたべると今風の醤油ラーメンになるという仕掛け、楽しい食べ方です♪

今回の時期はわかめラーメンという変わり種もありましたが、味の感想は醤油と同じ感じ、ただ時期によってはものすごい美味しいものを提供される可能性があるなと感じました!!

営業時間9:00-16:00
定休日不定休
住所〒060-0011
北海道札幌市中央区北11条西22丁目1−26 1F
電話番号011-699-6707
予約不可
時間などは変更になる可能性があります

一蘭 札幌すすきの店

博多豚骨ラーメンの有名店が札幌の歓楽街にも出店。

豚骨好きであれば一度は行くべきお店かなと感じます。

休日だと朝9時から、平日は10時からの営業です。

天然とんこつラーメン 980円

味の感想は繊細で上品なとんこつラーメン。

とんこつの臭みなど嫌なところが一切なく、丁寧に旨味だけを抽出した手間暇かかったもの、最近の豚骨ラーメンに比べるとパンチが足りない気もしますが、丁寧だなという感想です。



個人的には洗練された感じがしますが、ガツンと濃い味に慣れてしまった方には理解できないかもしれませんね。

営業時間月~金
10:00~翌4:00
土、日
9:00~翌4:00
定休日無休
住所〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西5-1-1 ノルベサ1F
電話番号050-3733-3064
予約不可
時間などは変更になる可能性があります
スポンサーリンク