【元祖さっぽろラーメン横丁】実際どうなのか、地元民が正直レビュー

・グルメランキング まとめ記事等



この記事では北海道のすすきの地区にあります「元祖さっぽろラーメン横丁」というラーメン店が17店舗も集まった場所について、営業時間や定休日、駐車場などのアクセス、注意点、各店舗の味コスパなどのレビュー、評価をしていきます。



順番に店舗を紹介していきますが、店舗が多いため長くなります。
個人的なおすすめ店は↓のランキングで分かると思うので、そこだけ見たい方は目次の部分で店名を押せばすぐにジャンプできますよ。

元祖さっぽろラーメン横丁ってどんなところ?

1951年に出来た「公楽ラーメン名店街」がルーツで、1971年に「元祖さっぽろラーメン横丁」が誕生、今に至るという歴史を持つ場所です。

上記の写真のように一本の細い道の両脇にラーメン店がギッシリと入っています。

天井が微妙なので雨の日は傘が必要な感じ。

2024年3月現在では17店舗。

行ってみた個人的な感想では昔ながらのお店が多く、道民のラーメン通はいかないかも。

すすきの近くなので飲み終わりのシメや、昔ながらの味が好きな人が行く印象、外国人観光客が多い場所です。

各店舗とても狭いです、接客なども昔ながらなので求めて行くのはやめた方が無難。

歴史あるラーメン店が軒を連ねているので、観光で行く際に良いかもしれませんね。

すぐ近くにある新ラーメン横丁とは別物です

すすきの交番横にある「新ラーメン横丁」と「元祖ラーメン横丁」は全く無関係、ただどちらもラーメン店が集まった場所ではありますが。

「新ラーメン横丁」については別の記事で紹介しています。

元祖さっぽろラーメン横丁の個人的なおすすめランキング

1位ドラムカンスープ 天鳳
2位ひぐま
3位弟子屈ラーメン
4位倍煎舎
5位がんてつ、白樺山荘
6位札幌ラーメン悠 -はるか‐
7位しみじみ
個人の感想です

上位4店舗は充分行く価値アリ。

ただそれはこの元祖ラーメン横丁内での話(個人の感想です)



グーグルマップでこの付近のお店の評価はめちゃくちゃ高いです★4.1以上が多く「札幌ラーメン悠 -はるか‐」に至っては驚異の4.8!!

外人の評価点数?全く参考にならないと感じています、自分も道外や海外に行く際には気を付けなければという思いです。

元祖さっぽろラーメン横丁の駐車場や営業時間、注意点など

「元祖さっぽろラーメン横丁」はすすきの駅や「ココノススキノ」からほど近い場所にあります。
住所 北海道札幌市中央区南5条西3丁目8番

上記の地図では大きい通りまで出て行く道順ですが、一本手前に小さな通りの方からでも入れます、入り口が2か所あるのでお好きな方から行くと良いです。



営業時間は各店舗で異なります、夜の時間しかやっていないお店もあればランチでも営業しているお店もあります。
営業時間は載せておきますが、正直に言うと時間なのに空いていないお店、入り口が半開きになってよくわからないお店など、普通の飲食店と比べルーズに営業している印象でした、しっかりとやっているお店もあるかもしれませんがあまり期待せず行くのが無難。





それではここから各店舗に行って食べてみたレビューをしていきます。
かなり辛口で評価していますので、いい事ばかり書いた記事が見たい方は見ない方が良いとは思いますよ。

札幌ラーメン悠 -はるか‐

札幌の「元祖ラーメン横丁」内の中に入っている唯一行列ができやすいお店で人気です。

グーグルマップでの評価が★4.8なのが行列の理由だと思います。

某ねと〇ぼなどでは札幌で一番人気のように書かれていました、札幌のラーメン通からすると、はぁ?ってなるような情報だとは感じます。
「外国人に人気ある店で、日本のラーメンを食べた事がない人がレビューしているため、実際30分待って食べてみたら言葉が出ないほど…」
というグーグルマップでのコメントもありますよ。

①こんぶとほたての塩ラーメン 950円

ここの味噌ラーメンは普通な感じでしたので、今回は変わり種の塩ラーメンを紹介。昆布やホタテが入ったあっさり系。

割と大きめのホタテが2粒とリッチ感があります、出汁感は昆布の感じかな?
今時の旨味が強いスープではなく昔からある塩らーめんに、ホタテのトッピングや昆布で見た目良くした感じです。

札幌市内では他にも良いラーメン店は沢山あるので埋もれてしまうかなという印象ですが、「新時代の札幌らーめんを是非お試しください」とのことで、私がこの味について行けてないだけかもしれません。

営業時間12:00-15:00 
17:00-23:00
定休日不定休
品切れ次第終了
電話番号011-551-8700
時間などは変更になる可能性があります

白樺山荘

写真は新千歳空港店の味噌

白樺山荘は、昔すごく流行りました、10~20年以上前でしょうか、当時はあんまり美味しいラーメン屋がなく、急にしっかりとした味噌ラーメンが出てきたので、人気になっていたのを覚えています。

茹卵がカゴに山積に入って食べ放題というのはかなり特徴的で、当時の人気は凄かったですね。

味噌ラーメンが人気で、味の方は糀味噌の甘みや風味が特徴的、優しい味噌味です!

クセになる札幌ちぢれ麺と合わさり、何度でも食べに行きたくなるようなそんな味。

営業時間火曜〜木曜 18時~翌2時
金曜土曜  18時〜翌3時
定休日日、月
電話番号011-512-7388
時間などは変更になる可能性があります

みそ吟

店名のとおり味噌ラーメンがメインのお店で札幌らしいですね。

味噌バターコーンは観光の代名詞のようなラーメンです。

地元民が行くお店という感じではなく観光向けかなというお店。本州の愛知、三重、兵庫、大阪などにも展開しているお店らしいです。

味噌ラーメン彩 1000円

おすすめの味噌ラーメンはコーンが入っているという変わり種、札幌の定番の味噌にはあまり入ってこない具材です、観光を意識したのかな?

スープの味は濃い味噌味がグッとくる定番の味、普通に美味しいといった感じです。


出汁が特別濃いという感じでもなく1,000円という価格設定なので、ラーメン横丁内では良いのかもしれませんが、一歩この敷地から出ると厳しいような雰囲気はありますね。

味噌バターコーンラーメンなんかは味噌とバターの相性が最高ですので、観光時にはそちらの方が満足できるかもしれません!

営業時間11:00~15:00 17:00~25:00
土日祝は通し、金曜は2時まで営業 
定休日なし
電話番号011-522-8203
時間などは変更になる可能性があります

しみじみ

しじみを使った貝出汁ラーメンを提供しているちょっと変わったお店。

淡麗系の中華そば店を想像してくるとちょっと違うかも、札幌の昔ながらの札幌ラーメンにしじみや鶏白湯を加えた感じ。

一風変わったラーメンを食べたいのであれば。。。

①こっさりしじみ塩ラーメン 850円

鶏白湯としじみ出汁が合わさった塩ラーメンは、しじみが主張していて濃厚!という味を想像していましたが、ちょっと分かりにくい感じでした。。。

営業時間11:00~翌2:00
金土のみ翌4時まで営業。
定休日年末年始
電話番号011-521-4323
時間などは変更になる可能性があります

弟子屈ラーメン

北海道では有名な老舗ラーメン店、本店は弟子屈町という摩周湖の近く、札幌からかなり遠い位置にあります。

スーパーでは袋麺で売っていたり、コンビニのカップ麺で見かけたりと、何かとよく見る商品でもありますね。

ここのおすすめは魚介しぼり醤油との事ですが、味噌ラーメンもしっかりと美味しいので何を頼んでも外れることは少ない元祖ラーメン横丁内ではおすすめのラーメン店。

魚介しぼり醤油 写真は本店

一番人気の魚介しぼり醤油は、最近ではあまり見かけなくなってきた魚介のえぐみまでしっかり出し切ったもの。

とにかく匂いや味が強いのが特徴的、好みは分かれるとは思いますが無くなって欲しくはないような一杯です!

出汁もしっかりと美味しいので、2人で味噌、醤油を頼んでシェアするのも良いと思います♪

営業時間11:00~15:00
17:00〜23:00
日によって閉店時間が26時までの営業もあり
詳しくは公式サイト
定休日無休
電話番号011-532-0007
時間などは変更になる可能性があります

一蔵

15年ほど前からお世話になっていた旭川の老舗ラーメン店、本店は旭川で昔はかなり上位のラーメン屋だと思い通ったものです(^^)/


今では刺さる人には刺さると言った感じの評価でしょうか、ラーメン店は進化し続けているので時代の流れを感じてしまいました。

一蔵らーめん しょう油 
写真は深川店

小葱がスープの上一面にトッピングされているのが特徴的!

ラーメンの味は臭みや嫌な風味が全くありません。鮭節という変わり種のラーメンなので、最近の濃い味に慣れてしまっていると分かりにくいかも?

あっさり好き、ネギ好きには良いかもしれませんね。

営業時間PM0:00~AM0:00
定休日不定休
電話番号080-3297-8193

ドラムカンスープ 天鳳

濃厚豚骨スープ系のお店、味は醤油が一番人気ですが味噌や塩、観光向けのバター系まであります。

味は美味しいので行く価値ありです!!


店主が一人でやっていてピークタイムは特に忙しそうなので、きめ細やかな接客対応を求めるのは厳しいです、その辺りに注意していきましょう!

①醤油ラーメン 900円

一番人気の醤油は昭和49年から守り続けている味だそうですが、それにしては旨すぎます、最近の醤油ラーメンの名店等と比べると粗いかなとは感じますが、十分美味しい!!

出汁がしっかり濃厚で、醤油味はちょっと濃いめという感じ、元祖ラーメン横丁内では随一のお店。

営業時間11:00~24:00
日曜日は22:00閉店
定休日無休
電話番号011-518-2394
時間などは変更になる可能性があります

倍煎舎

味噌ラーメン専門店と公式サイトでも、お店の紹介でも書いてありますが、メニューに醤油と塩がありますね、どういうことなんでしょ(笑)

昔ながらのラーメンかなと思ってあまり期待せずに入店しましたが、意外とこだわって作っているのが伝わってきて、良いお店だなと感じましたよ!

①焙煎味噌らーめん 950円

味は一般的な味噌ラーメンかと思いきや、少しマイルドでクリーミーな感じ、味変で生姜が入れ放題なので純すみ系のような雰囲気にすることもできます。

飽きずに食べれて、なおかつ美味しい、元祖ラーメン横丁ではおすすめできるラーメンかなと思いました。

営業時間11:00〜翌AM5:00
定休日不定休
電話番号011-522-5868
時間などは変更になる可能性があります

特一富屋

昭和50年創業の老舗旭川ラーメンのお店です。


メニューの種類は味噌、醤油、塩、辛味噌、観光向けのバター系など様々ですが、人気NO,1は醤油ラーメン!!

とんこつ出汁にサバ節などが入っているのが特徴です。

醤油らーめん 900円

人気ナンバーワンの醤油らーめんは、まろやかな豚骨出汁にサバ節の旨味が効いて特徴的、昔ながらのラーメンとして安定で美味しい。

旭川特有の細麺は好みの方がいるかもしれません。

札幌ラーメンの老舗はこの辺に沢山あるので、旭川の老舗ラーメン店も一緒に食べ比べするのも観光客にとっては良いかもしれません♪

営業時間営業時間・定休日は定めておりません。
定休日営業時間・定休日は定めておりません。
電話番号011-518-2400
時間などは変更になる可能性があります

二代目 萬来軒

萬来軒はラーメン横丁が看板を揚げる前から営業していた札幌ラーメンの老舗です。 二代目萬来軒は老舗の伝統と新しさで生まれかわります。二代目萬来軒がこだわるのは北海道の食材です。しっかりとコシのある麺は北海道産の小麦粉と全粒粉に挽いたものをブレンド。豚肉は大自然の恵みを受けた「知床ポーク」味噌は北海道産の「黒大豆味噌」通常の味噌に比べ旨味とコクをもたらし醤油は大豆も小麦も北海道産の「北海道丸大豆醤油」 塩は「オホーツクの自然塩」ミネラル成分がたっぷりです。てまひまかけたスープにはコラーゲンがたっぷり、心も体も喜ぶ一杯です。豚骨と鶏のダブルスープと道産の食材で食べやすい味に仕上げました。観光の方、地元の方ぜひお立ち寄りください。

http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/banraiken/
営業時間18:00~翌1:00
定休日日曜
電話番号011-533-6460
時間などは変更になる可能性があります

國光(くにみつ)

辛味噌ラーメンが売りというちょっと変わったお店。

花椒の風味がするちょっと変わったもの、ただベースの味はオーソドックスを外さないラーメンかなという感じでした。

辛味噌が売りのラーメン店は少ないので気分によってはありですよね!!

①辛味噌ラーメン 900円

味は昔ながらの味噌ラーメンを辛くして風味などを加えた感じ。

チャーシュー等も贅沢で良い感じでした!

営業時間11:00〜22:00頃
定休日火曜日or水曜日
電話番号090-9525-2695
時間などは変更になる可能性があります

とらや食堂

札幌の伝統的な、らーめんを基本に「焦がし味噌」「辛味噌」「味噌カレー」などをラインナップ!特製「さば節にんにく粉」、にんにくチリペーストで味変をどうぞ!!特製「餃子」旨い!!!

http://www.ganso-yokocho.com/shop_list/torayasyokudo/
営業時間pm5:30~pm23:30
定休日不定休
電話番号011-531-3223
時間などは変更になる可能性があります

ひぐま

味噌ラーメン押しのお店。

味噌だけでも種類が味噌、こく味噌、白味噌、辛味噌等があり種類が豊富です。

1972年の創業の老舗です。

①札幌味噌ラーメン 900円

ラーメンの味はしっかりと美味しい味噌ラーメン!!

金華ハム入り上湯ベースの出汁という事で、オーソドックスな味噌ラーメンとはちょっと違った味わいです。

こだわって作られているようでラーメン提供まで結構かかりましたが、味だけで言うと元祖ラーメン横丁内でしたら割とおすすめできますよ♪

営業時間ランチ  11時00分~15時00分
ディナー 18時00分~22時00分
日曜日  11時00分~15時00分
定休日月曜
電話番号011-518-2423
時間などは変更になる可能性があります

がんてつ

人気NO1は味噌、札幌で一昔前に割と流行り店舗を増やした人気のラーメン店。

今では札幌駅、ここ、岩見沢、苫小牧、奈井江の5店舗だそう、昔はもっとたくさんあった印象。

ゲン骨を長時間炊いた白湯スープの濃厚味噌ラーメンというのが特徴的、こってり系が好きな方には良いかもしれませんね。

営業時間11:00〜深夜2:00
定休日不定休
電話番号011-206-7233
時間などは変更になる可能性があります

味の華龍

場所が元祖ラーメン横丁の入り口にあり、とてもひらけた感じなので入りやすいラーメン店。

入店のしやすさからかラーメン横丁内では割と混んでいるイメージです。

メニューは色んな種類がありますが味噌が人気、あっさりめなので人を選ぶかなぁといった感想でした。

①味噌ラーメン 900円

味の方はあっさりとした昔ながらの味噌ラーメンでしたので、飲んだ後のシメには良いかも?

営業時間開始時間不定
~25:30
定休日不定休
電話番号011-518-2421
時間などは変更になる可能性があります

元祖さっぽろラーメン横丁のあとがき

個人的には新しい試行錯誤して作られた味、進化し続けているようなお店が好きという事もあり、少し辛口評価にはなってしまっています。

ただこれは30代の意見で、もっと上の年齢になってくるとこういう昔ながらの物が好きになってくる可能性もあるので、一個人の意見として聞き流してください。

※ブログを始める前に行っているお店もあり、情報が古いお店もあるかもしれませんのでご了承ください。

スポンサーリンク